大切な物

2011-03-21 16:25:31



未曾有の大災害・・・

現実に起こっている状況を、想像すればするほど、言葉にするのも難しい。

こんな大災害の場面で、改めてクローズアップされるのが、

「命」「家族」「絆」。。。

テレビ画面で、被災地を歩く住民の方々の姿を見ながら、
めいっぱい想像力を働かせて考えるに

私なら、「何を探しに戻るだろう?」「せめて何を待ちかえりたいだろう?」

そう思っていると、
テレビ画面で、アルバムを大切そうに持ち帰る人の姿が
位牌を見つけて「お父ちゃんが居った」と喜んで持ち帰る人の姿が、

今日のニュースでは、地元に帰った被災地出身の学生が、被災家屋から住民のために、アルバムを探して避難所に持ち帰るボランティアを始めているとか。

命の次に大切な物は、
やっぱり大切な人との「想い出」
「想い出」の品々なんですよね。

「命」があれば、「想い出」や「生きた証」があれば、その「想い」があれば、
必ずや、また前へ進めるような気がします。

被災地にいない自分ですが、決して他人事ではなく、

「大切な物は何なのか」
「今、自分は何をするべきか」
「何を考えこれからも生きていくべきか」

思う日々であります。



にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ
にほんブログ村

=========================================
相続・遺言に関する全てを弁護士・税理士・司法書士がサポート
大阪 相続・遺言サポートネット
(訪問相談受付中!)
=========================================
司法書士・行政書士 石井 満
http://www.houmu-osaka.jp

「その契約!本当にそれで大丈夫ですか?」
http://www.geocities.jp






| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | *edit


| main | 情報 >>
CALENDAR
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
SEARCH
ARCHIVES
TAGS
OTHERS